屋根塗装

屋根塗装の必要性

屋根塗装の必要性

屋根は、住宅や建物の中でも常に紫外線や雨・風に晒され続けており、外壁よりも直接ダメージを受けやすいので当然劣化も起こりやすくなります。
紫外線や雨・風だけではなく、夏場などの暑い季節は昼間は屋根が高温になり、夜になると気温が下がり屋根の温度も下がります。
この繰り返しに合わせて、屋根も膨らんだり縮んだりを繰り返します。そうなってしまうと、屋根に施した塗料に影響を及ぼしてしまい、劣化が進む原因になります。
塗料や屋根材の劣化が進んでしまうと、塗膜の劣化だけではなく最悪の場合雨漏りが起こってしまうことも少なくありません。
そんな最悪なケースを防ぐ為に、定期的なしっかりとした屋根の塗り替え工事が必要なのです。

屋根塗装を行う際には

屋根塗装の重要性

上記の通り、屋根は外壁よりも劣化するスピードが速い箇所です。ですので、外壁よりも質の高い塗料を塗装に使用するお客様が多いです。
美しく、そして長持ちする塗装を行うためには、高圧洗浄とした下処理の工程がとても大切です。高圧洗浄を行う際には足場を組みます。外壁塗装も行う場合には、そのタイミングで開始すると一度にまとめて屋根と外壁塗装を行うことが可能です。
屋根に向いている遮熱効果が高い塗料や断熱効果の高い塗料など、今は様々な塗料が登場しています。
アートペインティング21では、お客様のご要望や環境下などを配慮し、お客様の住宅や建物に一番合った塗料の選択をいたします。

施工の流れ

お客様からご依頼を頂いてから、担当者から詳しい工事内容についてをお伝えさせて頂き、お客様のご要望やご希望などをお聞かせ頂きます。
お客様のご要望やご希望に沿った塗装工事が行えるよう、下地処理からしっかり行い、丁寧に仕上げ工事を行います。
高圧洗浄も時間をかけて丁寧に行います。外壁工事と同様に、塗料をきちんと定着させるため、屋根塗装でも高圧洗浄は大切な作業です。
また、近隣の方々への配慮を忘れず、万が一のトラブルも防げるよう尽力いたします。

  • 1.近隣の方々へのご挨拶
  • 2.足場の組み立て作業
  • 3.丁寧な高圧洗浄
  • 4.塗装前の養生と下地処理
  • 5.屋根塗装(下塗り)
  • 6.屋根塗装(中塗り)
  • 7.屋根塗装(上塗り)
  • 8.養生シートの撤去
  • 9.足場の解体作業
  • 10.清掃作業・ご説明・お引渡し

工事期間は通常は10日間から長くて3週間くらいとなりますが、塗装工事の内容によっても前後する場合もございます。
工事期間に関係なく、丁寧に心を込めて塗装工事を行わせて頂きます。秦野市の屋根塗装工事・外壁塗装工事はアートペインティング21にお任せください!

PAGE TOP